国原庵桑茶

日本産の無肥料・無農薬の天然自生の桑の葉を用い、開発者大西巧将さんご夫妻がすべて手作業で製造加工されています。


定価3,000円  賞味期限:およそ6年

1袋 44~46グラム入り(計量スプーン込み)
1袋で一日一回煎じるとして約1か月分くらいになります

自然由来の素材と完全手作業での製茶のため若干の誤差がございますがどうかご了承ください。

また、良質の桑葉ほど体積に比べて軽くなる傾向がございます。

 

当サイトでお申込みいただく場合は1袋につき2,500円と送料にてお送りさせていただきます。

 2袋以上ご購入いただくと送料は無料です。また、3袋以上は少し割引させていただきますのでぜひお問い合わせくださいませ。

 送料は数量や配達方法で変わりますが、基本的に5袋までは郵便局のレターパックプラス(対面手渡し)、6袋以上は郵便小包でお送りします。
 
 不在がちで郵便ポスト投函をご希望される方や、1袋のみご注文で送料を抑えたいという方はご注文の際にお知らせください


 お支払方法はゆうちょ銀行への振込みでお願いいたします。申し訳ありませんが振込みの手数料はご負担お願いいたします。

 その他、できるだけご要望にお応えしていきたいと思っておりますので、なんでもお気軽にご相談ください。

 健康は日々の積み重ねから。ぜひ当茶売所をご利用ください。 (メールアドレス mahoroba169@gmail.com)

国原庵桑茶

 

    【国原庵桑茶の飲み方】(下記の記事を参照ください)

     ☆象印製「文火楽々(とろびらんらん)」で煎じる

          ☆家庭用ガスコンロで煎じる

 

              【ごあいさつ】

 はじめまして!このつたないホームページをご覧いただきありがとうございます。
 祖母の長年の高血圧をどうにかしてあげたいと考えていた時、不思議なご縁で「国原庵桑茶」にめぐり合わせて頂きました。病院で血圧の薬を飲んでいても常に150以上、少し動いたり緊張すると180~測定器のエラーが出るほどの高血圧でした。
 このままではいつ倒れてもおかしくない、けれど高齢ゆえ、さらに強いお薬を飲むとふらふらするとのことで、悩んでおりました。

 「国原庵桑茶」を飲み始めてもしばらくは一進一退。
 しかし3か月をすぎたころ少し体調がよくなってきました。
 現在も日々変動はありますが、大体120~130、高い時で150くらいです。(お薬は続けています)

  おばあちゃん子の私には大変うれしいことでした。「国原庵桑茶」は医薬品ではないので、素人の私には「~に効果がある」などとは言えませんが、祖母の体調がよくなったのはきっと「国原庵桑茶」のおかげだなぁと思っています。 そういえばこの1年は私も祖母も風邪をひいていません。体の調子を穏やかに整えてくれるお茶ではないかと思っています。古代からの人類の知恵の結晶ですね。

 ホームに戻る

inserted by FC2 system